月はかに座へ 感情を感じきることで癒しが起こる

18日

7時ごろに月はかに座に移行しましました。


かに座は水の性質(共感する・ひっつく)なので

人とのかかわり

特に家族間での感情の揺らぎがあるかもしれません。


感情は、

あなたが本当はどうしたいのか?

あなたにとって

正しい道にいるのか?

を教えてくれるセンサーです。



普段の感情が

喜び・楽しさなどの気持ちのいい感情

の時は、あなたにとって正しい道にいることであり


悲しみ・怒り・罪悪感などのいやな感情

の時は、あなたにとって正しい道ではない

ということを魂が教えてくれているんです(*^^*)



いやな感情が起こったとき、

それを感じないようにごまかしたり

振り払ったり

感じないようにすることがあるかもしれませんが


月がかに座にいる

20日の9時ごろまでは、

出てくる感情をすべて味わいつくしてみてください(*^^*)



感情を、感じなくなるまで味わいつくせば

その感情は癒されて、

もう出てこなくなります。



この月がかに座にいる間はぜひ、

「感情を感じる」

に、トライしてみてくださいね♡





こちらのホロスコープは

5月19日の午前中のものです。


19日は、月の運行途中に

かに座・うお座・さそり座の調和の角度

グランドトラインが起こります。



グランドトラインとは

3つの星同士の角度が吉角度を取ること。



この角度は、

調和・順風満帆など

完全調和を表す角度です。


今回のグランドトラインは

水の性質の星座なので、

受容力が高まり、周りのことも受け入れられたり

感受性が高まって一体感やつながりを感じられるでしょう。



何かやり残したことがあれば、

19日の午前中に済ませるとスムーズに進みそう♪


星の動きが

あなたに調和をもたらしてくれますように♡




Hiroko


torche 月と太陽のしずく

クリエーター清水ひろこのオフィシャルサイト。クリエイティブ占星術をはじめ アクセサリーの制作、販売を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000