6/7 うお座下弦の月 言葉を超えて感じてほしい

6月7日 3:30ごろ

うお座の領域で

太陽と月が90度の関係になる

下弦の月。



下弦の月は、

月と太陽が90度の関係にあること。


これにより、

月が表す、心の状態を満たそうとすると

太陽が表す、社会的な側面がが満たされない



逆に、

太陽が表す、社会的な側面を満たそうとすると

月が表す、心の状態が満たされない

という葛藤が起こりやすくなります。



また、今回の下弦の月は

うお座の領域でおこるため

感情をうまく伝えたい・共感してほしいのに

うまく伝えられない


もどかしさのような感覚があるかもしれません。




わかってほしい

伝えたい

言葉を超えて

感じてほしいのに。



また、

月はロマンの星・海王星とコンジャクション

これにより、

夢の方へ心膨らむけど

現実とのギャップに苦しむ

という可能性が。



伝えたいけど伝わらない



それでも、伝えずにはいられない思い。



こんな感じで大丈夫かな?

って、自分の感覚を疑うことがあるかもしれないけど



今回の下弦の月は、

自分の感覚に正直に。


最終的に人は人によって動くし

人を導くものは「感情」なのです。



この、共感したい・わかってほしい・ひっつきたい



こんなフィーリングを大切に♡



うお座下弦の月

どうぞお楽しみくださいね♪




torche 月と太陽のしずく

クリエーター清水ひろこのオフィシャルサイト。クリエイティブ占星術をはじめ アクセサリーの制作、販売を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000