12/8 徐々に抜ける緊張感と落差


12月8日

いつもだったらわくわくする

いて座に月がある期間も、新月の影響を受けて

緊張感や違和感、体の体調の変化があったかたも多かったのではないでしょうか。


水星の逆行が終わりましたが、

1週間くらいは影響が続くので、

通信機器や運行の遅延などは若干あるかもしれません。



連絡も、電話よりはメールの方がつながりやすいでしょう。


8日の月はいて座から、21:01ごろにやぎ座に移行します。



いて座からのやぎ座の移行は

気分の落差が大きく、現実感と責任感で

いて座の陽気な雰囲気から一変して重厚感が出てきます。



ですが、逆行中の天王星とトラインという吉角度をとるので

日中はとても過ごしやすいでしょう。



月がいて座にあるときは、遠くに行ったり

いつもと違うことをしたり、

アウトドアなことをすることがラッキーアクションです♡



今年最後の新月の影響を、楽しんでいきましょう♪





月と太陽のしずく 公式サイト

クリエーター清水ひろこのオフィシャルサイト。クリエイティブ占星術をはじめ アクセサリーの制作、販売を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000