金星逆行開始 内面の女神の誕生へ

金星の逆行がスタートしました。


金星の逆行は、

2018年10月6日~11月16日まで。

逆行とは、地球から見て天体が逆走しているように

見える現象のことで、実際に

逆行しているわけではありません。


逆行期間中は、

その天体のエネルギーが鈍くなりやすく

また、見直しをしたり修正をしたりすると

いい期間と言われています。



金星が表す要素は、

恋愛・お金・華やかさ・女性性・衣装・自尊心・魅力

がキーワード。


特に、その人の女性性を表すとも言われているので

恋愛やお金に関するキーワードは

私自身も金星をチェックします。

天体に関してはこちらもチェック


これらに関することが、この逆行期間中に

見直すことでさらに宇宙の流れに

乗っていく道しるべになるでしょう。



金星と天体同士の関係をとっているのは、

みずがめ座に滞在中の火星です。


今の空の運行である、

この二つの天体の関係性は

女性の方がくっつきたいし共感してほしいけど

男性の方は自分の使命や仲間の方に向いていて、

ドライでいたい状態。



今日はグランドトラインの配置なので

全体的に穏やかなのですが

金星のエネルギーが逆行とともに受け取りにくくなるので

この機会に見直したいことをまとめてみました。


  1. 一日を通して、思考優勢の頭でっかちになっていないか?
  2. 自分の喜びを、最優先する
  3. 自分のためにお金を使う



①は、男性性が強い状態。

頭で考えること、思考することは、

男性性のエネルギーを使っている状態です。


金星逆行とともに、女性性のエネルギーが受け取りにくくなるので

意識的に感じるようにしてみましょう。


女性性のエネルギーは、

  • 五感で感じる
  • 今ここにいることを感じる
  • 自分の存在を感じる



そういったことを毎日やっていくことで、

女性性のエネルギーを高めることができます。


②の自分の喜びは、金星ととてもつながりのある項目です。

それを、パートナーやほかの人から見た自分

ではなく、

自分の目線で感じる喜びをリストアップしてみましょう♪



③の自分のためにお金を使うことは、

お金を受け取る事にもつながっていきます。


お金がなくて困っている女性はたいてい、

自分以外のほかの人のことばかり考えていて

自分に対してまず支払いを行っていないケースが多いです。



まず、自分の女性性の花を咲かせる気持ちで

自分に捧げてみましょう♪



この期間中に、自分の中の女性性を見直し、

丁寧に付き合っていくことで、

自分の中の女神が目覚めていきます。


存在しているだけで価値がある。

存在しているだけで場が華やぐ。


そんな自分の中の女神。

それは、だれしもあって、人によってその人物像が違うだけなのです。



ちなみに私は金星がいて座なので、

割と男性的(笑)


火の要素のいて座は、ハンターとか言われますけど

知的な人が好きなんですよね~(*^^*)


男性性を表す火星が、私はさそり座なので

女性的。

サインと天体があべこべなので、見た感じ

中性的な印象を与えることがあるんです~。


火星が逆行していた時は、

男性性のエネルギー調整が入っていました。


次は金星が示す、女性性を見直す期間です。


来年は金星の逆行はありませんので、この期間にぜひ

注目してみてくださいね!



参考記事



torche 月と太陽のしずく

クリエーター清水ひろこのオフィシャルサイト。クリエイティブ占星術をはじめ 宇宙とあなたをつなぐ天然石アクセサリーの制作、販売を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000