12/4 何を残すのか、何をしないのが決まるとき


金星がさそり座に移行したことで起こる他者との深まり。

その感覚は、ここ1週間ほど前とは比べ物にならないほど

鋭く、「好き」「嫌い」を映し出す。


12月4日は、さらに

私が一緒にいたい人はこの人

私がやりたいことはこれ


そういった心の声が確かに聞こえてくるかもしれません。


月が天王星とオポジションの角度をとるため、

人間関係やものの刷新があるかもしれません。


ただ、それは大きな波ではなく、「もしかしたら」という感覚の

気づきである可能性があります。

月は、さそり座にいます。

月がさそり座にいる間は、物事を突き詰めて考えたくなりがち。



ふだん、感情を抑え気味の人は今日のタイミングで

出やすくなるので、自然のままに任せる方がいいでしょう。

ただ、その方向は人や自分ではない方がいいでしょう。




月と太陽のしずく 公式サイト

クリエーター清水ひろこのオフィシャルサイト。クリエイティブ占星術をはじめ アクセサリーの制作、販売を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000